事業所レポート

<新着>【長野事業所】こすもけあNEWS☆イベント特集☆を発行しました

10月、11月にかけて賑やかに開催されたイベントの様子をまとまてみました。

こちらのPDFからダウンロードしてご覧いただくこともできます。

 

<新着>【松本事業所】青空にスマイルマーク(2023年11月)

11月27日に松本商工会議所の企画でスカイライティングが行われ、飛行機の煙で大空にスマイルマークが描かれました。
描かれた場所がちょうど雲のポッケの上空で、利用者さんと楽しむことができました。

<新着>【長野事業所】文化の日に音楽会を開催しました(2023年11月)

11月3日、文化の日に合わせ、サンライズで音楽会を開催しました。
ウクレレと邦楽演奏の2組のボランティアの皆さんが素敵な音色を奏でてくれました。

邦楽の演奏では、定番の「春の海」で一足早いお正月の雰囲気を味わいました。
またオリジナルの曲とは一味違った邦楽の音色に合わせ、みんなでトトロの曲を歌ったり、演奏後にはなかなか間近で目にすることのない尺八とお琴に触れさせていただくなど、充実のひとときとなりました。
演奏いただいたお二人は、どちらも演奏歴30年の大ベテランです。

 

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~

次は世界各国でウクレレ&ハワイアンソングの演奏活動をされている岡田央(おかだひろし)先生と長野市ウクレレサークルの皆さんです。
サンライズにハワイの風を届けてくれました🎵
ウクレレの音色、ハワイアンソングはとても心地良く、ハワイアンフラも教えて頂き、来場者の皆さんで踊って楽しみました♡

 

【上田事業所】ごきげんスペースⅡ(仮称)工事が始まりました(2023年10月)

10月4日
「ごきげんスペース」の裏にある栗の木が30分弱で切り倒され、何もなかったように整地されました。
今年も大きな栗を付けて楽しませてくれた木がなくなるのは少し寂しい気がしました。
事業所の室内から、利用者さんと一緒に見守りました。
最後の栗は数個ですが、利用者さんご近所の方にもおすそ分けして、味わっていただきました。

10月18日
本格的に工事が始まりました。
新事業所工事、日々着々と進んでいます。

【長野事業所】第3回こすもフェスタを開催しました(2023年10月)

<新着>秋晴れの下、サンライズ長野川中島で「こすもフェスタ」を開催しました。

【長野事業所】地元地区の防災訓練に参加しました(2023年10月)

長野事業所が所在する長野市川中島地区の防災訓練に参加しました。
担当させていただいたのは「電源供給訓練」です。
地元企業のご協力により100ボルトの家庭用電源を備えた車両と人工呼吸器を用意していただき、車輛の電源で人工呼吸器を作動させる仕組みをご覧いただいました。
併せて、地元にもこうした医療機器を利用しながら生活している皆さんがいること、
そして災害時においては、住民どおしの支えあいが必要なこと
をお伝えさせていただきました。

防災訓練参加者からの質問に対応している長野事業所の光島看護リーダー

【上田事業所】土屋 長野県上田市長に視察いただきました(2023年9月)

9月27日に、土屋陽一 上田市長が「ごきげんスペースうえだ」の視察に来所され、事業所の活動の様子をご覧いただきました。
上田地域の医療的ケア児者の状況と課題、事業所の取り組みや今後の展開などについて理事長と市川管理者からご説明し、いろいろと意見交換もさせていただきました。
地域における医療的ケア児者を支援する拠点として、上田市としても支援を続けていく旨、心強いお言葉をいただきました。
視察の様子を撮影についてうっかりしてしまいましたが、当日、市長のご説明した資料については以下のとおりです。

 

 

 

 

【長野事業所】北陸新幹線を見に行きました(2023年9月)

誕生日のお祝いで、憧れの新幹線をじっくりと見て感じてきました。

【長野事業所】サンアップルに出掛けました(2023年9月)

「第26回長野県障がい者文化芸術祭inながの」が開催され、見学に行ってきました。当事業所のお二人の方がなんと、賞を受賞されました!

TOP