事業所

サンライズ長野川中島

事業所の特徴

  • 概要

    「サンライズ長野川中島」は、国と長野市からの補助金を受けて令和4年4月に開所した、主に重度心身障がい児、障がい者にご利用いただく通所事業所となります。
    他の事業所では対応が難しい医療的ケアにも対応しており、看護師等の専門スタッフについては通常よりも手厚い配置をしています。
    生活介護が中心の事業所となりますが、利用状況等に応じて放課後等デイサービスのご利用も可能です。医療的ケアを伴う重度心身障がい児は、より手厚い看護体制を整えている「こすもけあくらぶ」のご利用となります。
    また「サンライズ長野川中島」には、相談支援事業所「サンライズ相談室」が併設されています。

  • 生活介護

    重度心身障がい者に主にご利用いただく通所事業所で、医療的ケアが必要な方も安心してご利用いただけます。

    ・ゆったりしたスペース
    「サンライズ長野川中島」の定員は10人で、法人の他の事業所と比べ2倍の定員となっていますが、活動スペースは3部屋に分かれており、リハビリや生産、創作、交流活動など目的に応じた使い分けができます。
    またブランコや投影装置等の療育活動の設備も備えています。

    ・医療的ケアや重度の障がいに対応
    医療的ケアが必要であったり、障がいの状況により他の事業所利用が難しかった養護学校の卒業生や、在宅生活が中心となっている重度心身障がい者が主なご利用者となります。通常よりも手厚いスタッフ数と専門職員の配置で事業を運営しています。

    ・多彩な生産、創作活動
    重い障がいがあっても、一人ひとりの状況に合わせた生産、創作活動を行い、作品の出展、出品等を通じて地域社会への参加の機会を用意しています。個人の可能性を広げ、達成感が得られる活動を大切にしています。

    ・屋外での活動も重視
    地域の行事やイベント、お花見や水遊びなど、いろいろな機会を捉えて、車椅子3台乗車が可能なリフト付き車輛2台を活用し、看護師の同行により積極的に屋外活動を行っています。

    ・特殊浴槽等の配備
    「こすもけあくらぶ」と同様、ミスト式の特殊浴槽を備えています。身体への負担が少なく、安全にご利用いただくことができます。

  • 放課後等デイサービス

    「サンライズ長野川中島」は生活介護が中心の事業所となりますが、利用状況等に応じて放課後等デイサービスのご利用も可能です。
    医療的ケアを伴う重度心身障がい児は、より手厚い看護体制を整えている「こすもけあくらぶ」のご利用となります。

  • ミスト式特殊浴槽

    ※株式会社エア・ウォーターのホームページから引用
    「サンライズ長野川中島」「こすもけあくらぶ」では、株式会社エア・ウォーターの最新型の特殊浴槽を設置しています。重度障がい児、障がい者の場合は、家庭での入浴は困難を伴う場合が多くありますが、当法人の特殊浴槽をご利用いただくと安全で快適な入浴が可能です。
    医療的ケアを必要とする方は、看護スタッフも一緒に入浴を支援するので安心です。

ご利用に関するご案内

  • ご利用開始までの流れ

    1.相談支援専門員への相談
    「サンライズ長野川中島」のご利用を希望される方は、まず相談支援事業所の相談支援専門員に受給者証の交付や、サービスの支給決定などの手続きについて相談、依頼をして下さい。当事業所からおつなぎすることも可能です。
    また「サンライズ長野川中島」に併設している「サンライズ相談室」でも対応が可能です。「サンライズ相談室」には、医療的ケアを必要としている障がい児、障がい者に専門的に対応できる相談支援専門員が在籍しています。

    2.事業所での面談
    事業所をご利用される方とご家族で、事業所を見学していただき、責任者や看護師から事業所の特徴や医療的ケアへの対応、提供しているサービス内容等について説明させていただきます。
    ご利用にあたっての不明な点、ご要望等について、何でもご遠慮なくお尋ね下さい。

    3.主治医への受診
    主治医に受診し、利用指示書や服薬指示書の作成を依頼して下さい。指示書は、ご利用予定の前月20日までに事業所へご提出下さい。
    既に指示書をお持ちの場合は、コピーをご提出下さい。

    医療的ケアの内容に変化がなくても、1年に1度、指示書の作成依頼をお願いします。
    利用指示書の様式はこちらから


    4.利用契約、利用日の決定
    ご利用に関する必要事項についてご了解いただいたところで、ご利用者、ご家族と特定非営利活動法人こすもけあ福祉会の間で利用契約を結びます。
    この段階で、具体的に利用日についても決定します。
     
    ◇契約時にご準備いただく書類等
      ・受給者証
      ・印鑑
      ・お薬手帳

    ■ サービス利用までの流れはこちら

  • ご利用中のスケジュール

    <生活介護>

    10:00~ ご家族のお送りにより順次到着、健康観察
    10:30~ 午前の活動、個別支援計画に基づく支援(生産・創作活動、レクリエーション、入浴など)
    12:00~ 昼食
    13:00~ リラックスタイム
    13:30~ 午後の活動、個別支援計画に基づく支援(レクリエーション、リハビリ、入浴など)
    15:00~ ご家族のお迎えにより順次帰宅


    <放課後等デイサービス>
    【学校の通学日】
    放課後  事業所から稲荷山養護学校へ専用車両でお迎え
    到着後  水分補給、健康観察
    16:00~ 個別支援計画に基づく支援(集団活動、個別活動)
    17:00~ ご家族のお迎えにより順次帰宅

    【学校の休業日】
    10:00~ ご家族のお送りにより順次到着、健康観察
    10:30~ 午前の活動、個別支援計画に基づく支援(創作活動、レクリエーション、リハビリ、入浴など)
    12:00~ 昼食
    13:00~ リラックスタイム
    13:30~ 午後の活動、個別支援計画に基づく支援(創作活動、レクリエーション、リハビリ、入浴など)
    15:00~ ご家族のお迎えにより順次帰宅

  • ご利用の際の持ち物

    <生活介護>
    ◇健康管理表 ◇着替え、タオル、排泄用品等 ◇水分補給用のトロミ剤(必要な方) ◇食事に使用する物品 ◇歯ブラシ、コップ ◇ビニール袋 ◇入浴物品(必要な方) ◇午睡用寝具(必要な方) ◇その他必要なもの
    *おやつの提供はありません。
    *お茶の提供をします。
    *車椅子、立位台などは保管場所が限られているので、利用希望の方はその都度ご相談下さい。
    *すべての持ち物に記名をお願いします。

    <放課後等デイサービス>
    ◇連絡ノート(当日及び最近の様子をお知らせ下さい) ◇健康管理表 ◇着替え、タオル、排泄用品等 ◇水分補給用のトロミ剤(必要な方) ◇1日利用日はお弁当 ◇入浴物品(必要な方) ◇ビニール袋 ◇その他必要なもの
    *おやつの提供はありません。 *お茶の提供をします。
    *車椅子、立位台などは保管場所が限られているので、利用希望の方はその都度ご相談下さい。
    *すべての持ち物に記名をお願いします。

  • 医療的ケアの実施について

    医療的ケアは主治医の指示書を基に保護者からの依頼と同意に基づいて、「サンライズ長野川中島」の看護師がケアを実施します。

  • ご利用者の声(1)

    生活介護利用にあたって、本人が気に入り、かつ日常の活動内容について希望に適った場所がこすもけあ福祉会の事業所でした。卒業後の余暇をどう過ごすかを大事に考えていたので、それを手助けしてくれるところ、本人や家族に向き合ってくれるところで安心しています。
    今後も楽しく通っていきたいと思います。(生活介護、訪問看護利用)

  • ご利用者の声(2)

    娘のオペが終わる頃、それまで利用していた放デイでは常時必要になった医ケアの対応ができないことがわかり途方にくれるところでしたが、ちょうど開所されたのでとても助かりました。活動内容も幅広く、年齢に合っていて楽しんでいます。訪問看護が始まって、家での様子と併せてデイでの支援につなげていただけるのも安心です。(放課後等デイサービス、訪問看護利用)

  • Facebook

  • 事業所を空からご案内




基本情報

概要

名称サンライズ長野川中島
事業の種類生活介護
放課後等デイサービス
児童発達支援
住所〒381-2234
長野市川中島町今里135-2
定員10名
開所日時月~土曜日(祝日も開所)
9時30分~17時30分(生活介護は15時30分)
TEL026-405-9948
FAX026-405-9948
Eメールcosmo2@crest.ocn.ne.jp

アクセス

TOP