事業所レポート

【松本事業所】新年お楽しみ会

2023年 令和5年が始まりました。
コロナ感染もまだ油断できない状況が続いていますが、皆様元気に新年をお迎えでしょうか。
雲のポッケでは、1月9日の成人の日(祝)に当日ご利用の皆さんと『新年お楽しみ会』を行いました。
この日は『十二支のお話』の絵本が10冊も集まったので、中から楽しいお話を選んで何冊か読んでもらいました。

お正月といえば・・・お琴の音色をあちこちで耳にしますね。
スタッフが自前のお琴(!)を持参して弾いてくれました。
よく聞くことのある『春の海』は弾けないそうですが、『六段の調べ』や『さくらさくら』
最後はみんなでそれぞれ楽器を持って『むすんでひらいて』をにぎやかに合奏しました。
やはり生音はいいですねぇ~ 皆さんぱっちり眼を開けて 「なになに??」ってよく聞いていました。
最後はパネルシアターを使っての福笑い
耳と目と鼻と口をそれぞれがぺたぺたと貼って 動物の顔が出来上がりました。

雲のポッケでは、入浴ケアのない祝日はこんな風にお楽しみ会を企画します。
午前中はいっぱい楽しんで、午後はまったりゆっくり過ごして帰宅です。
ボランティアさんのコンサートなどは、コロナ禍になってから難しくなりましたが、知恵を絞って楽しいことを今年も企画していきたいと思います!

TOP