Welcome!

こんなところをクリックいただけるとは思いませんでした。
はじめまして。
NPO法人こすもけあ福祉会理事長の小野恵嗣です。
このホームページの管理人でもあります。
らくらくスマホが似合う年代にも関わらず、ホームページのHTMLや動画の編集が格好の脳活になっています。
よかったらホームページ内のブログ+もご覧下さい。

【松本事業所】新年お楽しみ会

2023年 令和5年が始まりました。
コロナ感染もまだ油断できない状況が続いていますが、皆様元気に新年をお迎えでしょうか。
雲のポッケでは、1月9日の成人の日(祝)に当日ご利用の皆さんと『新年お楽しみ会』を行いました。
この日は『十二支のお話』の絵本が10冊も集まったので、中から楽しいお話を選んで何冊か読んでもらいました。

お正月といえば・・・お琴の音色をあちこちで耳にしますね。
スタッフが自前のお琴(!)を持参して弾いてくれました。
よく聞くことのある『春の海』は弾けないそうですが、『六段の調べ』や『さくらさくら』
最後はみんなでそれぞれ楽器を持って『むすんでひらいて』をにぎやかに合奏しました。
やはり生音はいいですねぇ~ 皆さんぱっちり眼を開けて 「なになに??」ってよく聞いていました。
最後はパネルシアターを使っての福笑い
耳と目と鼻と口をそれぞれがぺたぺたと貼って 動物の顔が出来上がりました。

雲のポッケでは、入浴ケアのない祝日はこんな風にお楽しみ会を企画します。
午前中はいっぱい楽しんで、午後はまったりゆっくり過ごして帰宅です。
ボランティアさんのコンサートなどは、コロナ禍になってから難しくなりましたが、知恵を絞って楽しいことを今年も企画していきたいと思います!

【長野事業所】こすもけあNEWS(2023年新春特大号)を発行しました

「こすもけあNEWS」の2023年新春特大号を発行しました。
拡大版は、こちらのPDFからご覧いただけます。

松本城のイルミネーション(2023年1月)

松本まで出掛けたついでに、松本城で実施中のイベント「松本城 氷晶きらめく水鏡」を見てきました。
松本城は石垣がお濠から直接立ち上がっているので、天守閣を照らしたレーザーが上下対称にお濠に映り、なかなか印象的な演出になっています。

善光寺初詣(2023年1月)

明けましておめでとうございます。

1月7日の土曜日。善光寺は初詣出客で賑わっていました。
実感としては、ほぼコロナ渦前と同じです。
本堂は東日本最大級の木造建築です。度重なる大火で焼失し、そのたびに再建されてきましたが、現在の本堂は1707(宝永元)年のもので、江戸時代中期を代表する仏教建築として国宝に指定されています。
仲見世通りは以前は仏具を扱うお店やお土産屋が多かったのですが、今は信州名物のおやきをはじめ、焼きおにぎり、ジェラートなど、食べ物のお店が大分増えました。
同じ日に松本市では飴市、上田市では八日堂縁日と、どちらも多くの人出で賑わう正月らしい私の好きな行事がありますが、そちらはまた来年ご紹介したいと思います。

TOP